アコム 審査 勤め先職場 在籍確認ない?

 

 

 

お給料の額は変わらないのに毎月の出費って波がありますよね
〔今月ヤバイ!〕〔支払い期日が明日まで!〕と速急でお金が必要になった時はキャッシングを利用することでその日のうちに簡単にお金を借りることができます。
キャッシングしようと思ってHPを見ると〔審査〕や〔在籍確認〕などの言葉がありキャッシングのプレッシャーを感じる方もいます。

 

在籍確認とは金融機関が勤務先に電話し、会社に本当に在籍しているかを確認するためのものです
在籍確認の電話が原因となりお金を借りたことが上司や同僚といった社内の人間にばれたら…と思うととても居心地が悪い思いをするのではないでしょうか。
なんとかこの会社への在籍確認なしでキャッシングをする方法はないかと考える人はいるはずです。
今回大手消費者金融アコムで会社への在籍確認なしでキャッシング出来るかを調べたので報告していきましょう。

 

会社へ電話をして行うアコムの在籍確認で審査のためだとバレないか?

 

アコムの公式HPによると、勤務先の在籍確認の仕方については〔キャッシングの申し込みをした本人かどうかということや、申込みの内容が間違っていないかを確認するために、自宅と勤め先に連絡をする場合があります〕
と記載されています。
その場合の電話は、本人のプライバシーを守ってくれますので、アコムにお金の借り入れを申し込んだことを他の方に知られる心配はないのです。

 

 

アコムの審査で行う勤め先への在籍確認の電話内容とは

 

アコムが行っている勤め先への在籍確認ではあくまで確認のためです。
なので勤務先に電話をかけてきて、長い時間申込み内容について説明をされたり、個人的な情報を質問されたりすることもないのです。在籍確認は、スピーディーに終わりすぐに電話を切ることが出来ます。
アコムの担当スタッフは、電話に出た職場の人間に対して会社名を名乗ることはなく「アコムですが、○○さんはいらっしゃいますか?」というような言葉を他人が聞くことはありません。

 

これはアコムだけはでなく、どの消費者金融も電話をかけるときに、一度個人名を名乗って本人に取り次いでもらい、本人が電話に出ていることを確認してから会社名を名乗る方法を取ります。
このやり方なら、本人が出た場合しか会社名を名乗らないので、まちがって家族が電話が出てしまいうっかり借り入れの事実がばれることもありません。
勤務先への在籍確認をなぜか必要以上に怖がる人もいますが、担当スタッフとの会話は数分で済みますので、職場の人間にばれるということはないに等しいでしょう。

 

 

アコムの在籍確認の電話に本人が出れない場合の対処法とは

 

アコムが勤務先の在籍確認をするために勤務先への入電があったとして、本人が会社に居ない場合はどうなるのでしょう。

 

本人が直接、電話に出るまで何度もアコムから電話をかけられるのは迷惑ですよね。怪しまれるかもしれませんし。
アコムなら勤務先へ電話をするにあたり様々な状況に柔軟に対応してくれます。
たとえば、アコムの場合電話に本人が対応できるように電話をかける時間を指定することができますよ
あらかじめ時間を指定しておく事が出来れば、指定時間の前後に電話をかけてくれますので本人が電話に出ることができますよね。
電話の時間指定というのは、消費者金融によっては応じてくれない業者もあるので、柔軟に対応してくれるのがありがたいところです。

 

一方、本人が席を外していたりして、電話に出ることができない場合、会社の上司や同僚が電話対応で「ただいま席を外しております」などの本人が在籍していることが分かる返事さえ貰えれば、それが在籍確認になります。

 

在籍確認の電話のあとに〔何の電話?〕と聞かれてオドオドしない為に

 

アコムの勤務先の在籍確認の電話内容ですが、住所や生年月日を聞かれます。聞かれた事に答えることができれば、本人確認はすぐに完了となります。
しかし「住所や生年月日を聞かれる?外部からかかってくる普通の電話ではないのではないか?」と周りから思われることもあるでしょう。
社内にいる勘の鋭い人やキャッシング申し込みをしたことのある経験者ならたった数十秒程度のやり取りを聞いただけで、キャッシングの申し込みをしたと勘付くかもしれません。
そんなときに備え、〔何の電話だったの〕と聞かれたときに慌ててしまわないようにあらかじめ在籍確認についての自然な言い訳を考えておきましょう。
怪しまれにくい言い訳として保険の契約やクレジットカードの申し込みを使うのはいかがでしょうか。聞かれてから上司や同僚に話すより、前もって「今日、何時頃に保険の契約についての電話があります」などと説明しておけば、疑われずに済みます。

 

 

アコムから在籍確認の電話がかかってきてもスムーズに完了しない場合

 

勤務先が規模が大きな会社だったり工場の場合、借り入れを申し込んだ本人がバイトだった場合などは、勤務先への在籍確認がスムーズにいかないこともあるのです。
なぜなら、これらのケースだと、電話に出た従業員が本人の名前を知らないこともあるから。
本当に申請した会社へ在籍しているのにも関わらず「そのような者はおりません」と言われてしまうケースですね…
在籍確認ができなければ、アコムのスタッフも、再度勤務先に電話をすることになりますので、上手く在籍確認ができないかもという懸念がある場合には、アコムのスタッフに伝えておくようにしましょう。

 

アコムのキャッシング審査は勤務先である職場への在籍確認なしで借り入れ可能?

 

アコムからお金を借りる際は、職場への在籍確認を避けることはできません。みんなが在籍確認を受けることになります。
基本的には、どの金融機関にお金を借りるときでも、勤め先の在籍確認は行うことが決まりになっていますので諦めて受け入れましょう。

 

しつこいようですが、在籍確認は本人のプライバシーを考慮して行われるので、必要以上に心配することはありません。

 

ただし、例外的に勤務先の在籍確認を行わない場合もあります。

 

たとえば、会社の決まり上、外部からの個人的な電話に対して取次ぎをせず出ることができない場合です。このような場合はアコムの担当スタッフにきちんとその旨を伝えておけば、会社に在籍しているという事が分かる書類の提出で、在籍確認を行ってくれる可能性があります。
その時、必要な書類とは、社員証や会社の在籍証明書、直近の給与明細や保険証になります。
それぞれの勤務先の事情によって、在籍確認ができない場合も、アコムは柔軟に対応してくれます。

 

 

会社が休みで在籍確認が取れないとき即日キャッシングは可能か

 

休日で会社も銀行もやっていないという場合、アコムで当日中に借り入れをすることはできるのでしょうか。
消費者金融によっては、特定の口座を持っていると365日24時間いつでも振込を受け付けてくれるので、金融機関が審査できる時間までにキャッシング契約さえ結べば、休日だって即日のキャッシングを利用できますよ。
アコムの場合は、楽天銀行の口座を持っていれば、OKです。
しかし、楽天銀行の口座を持っていない人の場合となると、休日に銀行口座にお金を振り込んでもらうことは出来ないので、自動契約機「むじんくん」でアコムカードを発行してからATMから引き出しをした方が良さそうです。
自動契約機「むじんくん」で申し込む場合にオススメなのがインターネットで前もって申込みを済ませておくと、審査と契約がスムーズに進み時間を無駄にしません。
ところが、今回は申し込んだ本人の会社が休みという問題があります。
アコムの担当スタッフは勤務先へ電話しても在籍確認が取れないわけです。
この場合、会社が休みで在籍確認ができないので、社員証や直近の給与明細のような上述の書類を提出することで借り入れができる可能性があります。
ただし、これは絶対に借りれる方法ではありません。本来なら勤務先への電話によって在籍を確認するのが決まりなのでイレギュラーな状況となっており、必要書類を提出しても在籍の確認ができないこともあるでしょう。特に、仕事の勤続年数が短い場合だったり、雇用形態がアルバイトやパートだったりする場合は、書類を提出しても審査に通らない可能性があります。